プロフィール

しのーい

Author:しのーい
☆ 夫と娘2人の4人家族です。
☆ WDWへ2006年年末へ行ってきました。

ウキウキ


banner


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WDW3日目(12/23)その④

 DSCF2333.jpg


もう4時は過ぎているので急いで水上タクシー乗り場へ。
ここのホテルもDTD行きですが、水上タクシーが使えるんです。
船着場まで来て大事な忘れ物をしたことに気がついた。
 それは一生懸命作った巾着とキャラへのお土産です。
もうみんなで取りに戻っていたら「ビビディ・バビディ・ブティック」(以下BBB)の予約の時間に間に合わないかもしれない。すると夫だけ戻って取りに行ってくれるという。
 そうしてもらうことにした。DTDの地図を渡して別行動に。
DTDに着いたらメールをしてもらうことにした。

 とりあえず親子3人で乗船。船着場からDTDまでは15分くらいでしょうか。広大なDTDが見えてきました。
・・・が、下姫が寝てしまいました。船が着いても置きそうにありません。仕方がないので抱きかかえて「ワールド・オブ・ディズニー」内にあるBBDへ。
 ものすごい人、人、人だ。確か14年前にはまだDTDはなかったと思うので、初めての場所。下姫が重くてヨレヨレしながら捜す。
お目当てのBBBは一番奥のほうにあった。
 受付で無事に予約確認。 ここのBBDの出来事は後日単独で書きますので今日は省略。
 夫とも無事合流し、BBBでおめかししてもらってからイザ、タクシー乗り場へ。 生まれて初めてアメリカでタクシー。 少し緊張。
 実はこのとき現金が20ドルしか持っていなかった。20ドルで行けるかどうか・・・。
 夕方だったからなのか結構道が込んでいた。料金メーターがあがっていく度にドキドキ。 足らなかったらカード使えるかな?とかいろいろと思いめぐらす。
 DTDからお目当ての「グランド・フロディアンホテル」は約30分くらい時間がかかりました。料金は18ドルちょっと。チップもいるらしいので、ほぼ有り金全部20ドル渡しました。(後日、チップとしては少し少なかったらしいことが判明)

 もう時間は7時前くらい。予約の時間まであと10分くらい。
とても豪華なホテル。キャラ・ダイのある「1900 パーク・フェア」に行く前にサイン帳を手に入れないといけません。
 フロントの女の方に売っている場所を聞きました。
この女の方、すごく姫たちを気に入ってくれて「とてもキレイよ。」と褒めてくださり、わざわざ売店まで連れて行ってくれた。
 売店で↑のサイン帳を2冊購入。

続きを読む »

WDW3日目(12/23)その③

 急いでホテルに戻らないといけないのに、やはりここで写さずにはいられないしのーい。
IMG_0365.jpg

 このあと急いで水上タクシーに乗りホテルへ。すでにこの時点で約束の時間が過ぎていた。頼みの綱は一人「デュアリング・ドラゴン」に乗りに行ったたく兄が時間どおり先に行ってくれてればと思ったけど、なんと、同じ船に乗っていた。
 つまり皆 遅刻。
 船から下りたあと、皆で走る。20分の遅刻である。
「ベストガイド」さんはもう少しでホテルのフロントに置手紙か何かをして立ち去る寸前だったのです。 なぜかと言うと次のお客さんの予約があるからです。 なんとか出会えたのでホテルから荷物を受け取り急いでWDWのホテルに移動。「ベストガイド」さんたちは私たちを降ろしたあと、次の方の予約のため去っていった。
 本当に次の予約の人と「ベストガイド」さん、ご迷惑を掛けました。
ごめんなさい。

 ここでUSOでの感想を。
やはり「ホリデーシーズン」に突入したせいかパークに行った2日間は結構人がいました。普段のUSOがどのくらいの人出なのか分かりませんが、今回オンサイト・ホテルに泊まって「ユニバーサル・エクスプレス」を使用できたのでほぼストレスなくライドに乗ることができました。姉たちもこのシステムには大満足だったようです。
 ただ、今回はショーやパレードはまったく見れなかったのが残念です。特に夜のショーはとても楽しみにしていたのに雨で帰らざるおえなかったことが残念でした。
 もし次にまたUSOに来ることができればまた「オンサイト・ホテル」に泊まりたいと思います。

続きを読む »

WDW3日目(12/23)その②

 姉たちが待つ「ウッディ・ウッドペッカーズ・キッドゾーン」エリアへ。今日はどうやら暑くなるらしい。
 子供たちに長袖を着せたのは失敗だった。「暑い、暑い。」と騒ぐ。
IMG_0350.jpg

 姉と下姫は「ウッディ・ウッドペッカーズ・ナットハウス・コースター」に、ジェットコースターに乗れない上姫は「ファイベルズ・プレイランド」で遊んでいたらしい。
 姉にも下姫得意の手放しで一緒に乗ったららしい。姉が「手をあげてすごくかわいいのー!!」といたく気に入った様子。
 合流したので近場の「E.Tアドベンチャー」へ。これも「ユニバーサル・エクスプレス」を使用。
 姉たちもUSJには行ったことがあるのだけど、「E.T」に乗るのは初めてらしい。日本と同じようにまずは最後に名前をE.Tに呼んでもらえるように登録。
 中身は・・・たぶんUSJと一緒だと思う。
 「E.T」から出るとまた下姫が「ジェットコースターに乗る!!」というのでまだ乗っていないあず姉と一緒に乗りに行く。満面の笑みで帰ってくる。まだ乗りたいという下姫を宥めすかして「大地震」へ。
 移動途中でウッドペッカーたちのグリに遭遇。 USOで1度もグリしていないので記念に写ることにした。姫たちを誘うがあいかわらず知らないキャラには近づこうともしない人たち。

続きを読む »

WDW3日目(12/23)その①

 パークの開園は9時なので今日も7時頃起床。
この日はWDWへ移動する日でもあるので部屋を出るときは荷物も一緒です。
 フロントで精算を済ませ、荷物を預けました。今日は姉も時差ボケも大分よくなり、元気そうです。
水上タクシーに乗って「City Walk」へ。 今日は「ユニバーサルスタジオ」です。
IMG_0339.jpg

朝ごはんはパーク内で食べることにしました。でも、まずはしのーいにとって大きな仕事が待っています。それは「インフォメーション」に行って上姫のチケットを再発行してもらうこと。
 時間がかかりそうなので、姉たちに夫の携帯を渡して先にパークに入って朝食を食べてもらうことに。 朝食は分かりやすいように「スタバ」にしました。
 結構、列が長く20分くらいは並んだでしょうか。ようやく私たちの番に。いつものようにつたない英語で説明して私たち3人のチケットを見せたらすんなり再発行してもらえました。よかったぁー。

 新しいチケットで入園。上姫が自分でチケットを持ちたいと言ったけど、前科があるため却下。 またチケットを落とされたら大変です。
 ベビー・カーを借りて急いで「スタバ」へ。中に入ってみるとそこにはたく兄しかいなかった。
姉たちはどこへ行ったのと聞くと、昨日、姉は途中で退園したので乗れなかった「ツイスター」へ行ったとのこと。
 朝ごはんを買って姉たちが帰ってくるまで食べながらまったり。


続きを読む »

WDW2日目(12/22)その④

 お腹もいっぱいになったところで「リベンジ・オブ・ザ・マミー」にでも乗りに行こうということに。
 移動開始。しかし、途中パレードに出会う。
だから人がいっぱいでなかなか身動きができない。
 IMG_0331.jpg

 思いっきりピンぼけですが、サンタさんのフロートを行きすがらパチリ。
 どうにか「マミー」の前まで来たのですが、なぜか中に入れない。そして誰も並んでいない。パレード中は乗れないのか、それとも故障中なのかよく分からない。
 しばらく待ってみたけど状況は変わらないので、あきらめて「メン・イン・ブラック・エイリアンアタック」へ移動することに。

続きを読む »

WDW2日目(12/22)その③

 てくてく歩いて「ユニバーサル・スタジオ」へ。
ここは14年前に友達と来たことあるけど、やっぱり10年一昔。
まったく記憶がございません。 あるのは断片的なものだけ。
 これまた入場するのに一苦労。やっぱり「ロスト&ファウンド」でもらったチケットでは入場できませんでした。
 窓口の人に説明するもいかんせん英語が・・・。 あっちの手動のところへ行ってくれと言われ、なんとかドサクサにまぎれて入場できた。
たぶん、いけないことだったんだろうな・・・・。
 と、気にしても仕方がないのでまずはベビーカーを借りる。下姫がだんだん歩かなくなってきて、夫やたく兄に「抱っこ、抱っこ、」とせがみだしたからだ。
 
 まずはあず姉が見たいと言った「ジミー ニュートロンズ ニックトゥーン ブラスト」といううーん、なんて言ったらいいのかな。あえて言えば「ミクロキッズ」みたいに椅子とかが揺れたりするんだけど、画像はアニメで「バック・トゥ・ザ・ヒューチャー」みたいに車に乗って出かける感じ・・・・なんだけど、分かるかな?
 
 次は隣の「シュレック4D」を見に行こうとしていたときにとうとう姉がダウン。「目が廻るから1人でホテルへ帰るわ。たく兄とあず姉に適当に夕飯食べさせて、面倒見てね。」と言い残し一人退園。
 仕方がないので残った人間で「シュレック」へ。 日本と内容は変わらず。ただ、日本語が英語になっただけです。
IMG_0325.jpg

 ベビーカーに乗ってご満悦の下姫です。

続きを読む »

WDW2日目(12/22)その②

 「ジュラシック・パーク」エリアに行きすがら、「プラテノドン・フライヤーズ」に乗っている人たちが見える。
 あず姉がこれに乗ってみたいというので、乗り場まで行ってみたらどうやら調子が悪いのか、係りの人が立っていて乗りにくるゲストを追い返していた。 そのため断念してもらうことに。

 せっかくなんで他にも何か乗ろうということで日本にもあるけど「ジュラシック・パーク・リバー・アドベンチャー」へ。 残念ながら107cmからなので下姫は乗れない。怖がりの上姫もパス。少しでも濡れるのがイヤというあず姉に子供たちを預け、たく兄を含む大人組で乗り込むことに。
 「ユニバーサル・エクスプレス」のラインに並んでスイスイとすぐにライドへ。
IMG_0315.jpg

 たく兄と姉はもっていたレインコートを早速着用。しのーいと夫はあず姉に預けた荷物の中にレイン・コートが。 潔く濡れることに。
 が、フタをあけるとほとんど濡れませんでした。反対に一番端っこにいたたく兄が顔がビシャ濡れになってしまいました。
 ご機嫌ナナメになるたく兄。

続きを読む »

WDW2日目(12/21)その①

 朝はたぶん7時ごろ起床。パークの開園が9時からなので少しのんびりムード。支度して8時15分頃出発。今日はたく兄も一緒。
 水上タクシーに乗って「CITy Walk」へ。
まずは朝ごはんを皆で食べる。朝早いので空いているお店は限られている。 目についた「Pastamore Ristorante&Market」で朝ごはんを調達。
 IMG_0305.jpg

 
姉たちは手堅くクロワッサンと飲み物程度で食べたらしい。(テーブルが離れていたので写真なし)
上姫は奥に小さく見えますが、チョコのマフィンとりんごジュース。
私が「ゲロ甘だからやーめーとーけ!!」と言ったのに「これがいい!!」と聞かずに注文。一口食べて「もう、いらない・・・・」と言った上姫。 やっぱり!!
 下姫は手堅くクロワッサンとオレンジジュース。夫も以下同文。
私は飲み物は上姫のりんごジュースをシェア。食べ物はツナのクロワッサン・サンドを夫とシェア。 あとはいちごのヨーグルト。
 食事をしていると次々とゲストがお目当てのパークへむかって歩いている。時計を見るともう開園の9時は過ぎていた。

続きを読む »

WDW1日目(12/21)その⑤

 たく兄を残して皆でホテル専用の水上タクシー乗り場へ。
私たちが泊まっている部屋からは結構な距離が。
てくてくと歩いてプールを横目に見ながら乗り場に行くとちょうどタイミングよく船が来てました。
 早速、皆で乗り込む。
20070107103155.jpg

 船に乗って5分くらいでしょうか。「City Walk」に到着。
ちなみに徒歩でも「City Walk」はいけます。実際、歩いて「City Walk」へ行っている人たちがいて船の運転手さんが「船もあるんだよー。」と叫んだら「エクササイズに歩いてるからいいのー。」みたいなやりとりしてました。

続きを読む »

WDW1日目(12/21)その④

 たぶん30分くらいで「ロイヤル・パシフィック・ホテル」へ到着。
ここでベストガイドさんとロビーでUSOとWDWのチケットの受け渡し・支払い&説明を受ける。
 チケットは現金かトラベラーズ・チェックで支払ってくださいとサイトで書いてあったので、その分は用意してきたのですが、送迎用の支払いはカードでもO.Kと書かれてあったのでそれ以上の現金&トラベラーズ・チェックは用意してませんでした。
 そうしたらカードの支払いでもよいと言われたので一安心です。
 オマケももらいました。
DSCF2328.jpg


 ここでベストガイドさんとお別れかと思ったら、なんとチェック・インのお手伝いをしてくれるのこと。 ラッキー!!
 フロントのお姉さん、どうも訛り?が結構キツいらしくベストガイドさんも何度か聞き返してました。 それで私が代表して部屋を2つ予約したけど、支払いは別々にして欲しいなどなど通訳してもらいました。
 そのおかげでスムーズにチェック・インできました。
 20070107103005.jpg

 正面ロビーです。手前は本当のお菓子でできた家です。
20070107103020.jpg

 レールもひかれてて、鉄道が走ります。
IMG_0287.jpg

 中庭です。 ごめんなさい。あんまりホテルの写真を撮っておりません。

続きを読む »

WDW1日目(12/21)その③

 まずはバスのような乗り物(なんと言ったにいいのか分からない不思議な乗り物です)に乗ってターミナルを移動。ここの空港、あちこちで工事してました。どうやらモノレールのようなものができるらしい。
そして入国審査。思ったより人がいない。ロスのときはものすごくごった返していて入国審査を受けるのにものすごく時間がかかったのに、そんなに待たずに入国審査を受けることに。
 3年前のときはまだ指紋採取も顔写真も撮られることがなかったのでいささか緊張。でも特に何か質問を聞かれることもなくあっさりと通過。姉たちもスムーズに入国。
 一旦、荷物を受け取ってそれから再度荷物を預けることに。その途中で換金所があったのでトラベラーズチェックを現金に換えてもらう。
 どうやらメインターミナルに来たらしいけど、ここはどこ?状態。
一応、ワシントン・ダレス空港の乗り継ぎ案内をネットで入手して印刷してきたけど、やっぱり分からない。
20070106135700.jpg

 案内の看板も見たけどやっぱり分からず。仕方がないので思い切って空港の係員さんに声をかけることに。

続きを読む »

WDW1日目(12/21)その②

 飛行機が安定してからまずは飲み物とおつまみのサービスから。
おつまみ

 私と上姫はりんごジュースを選択。下姫は画像がないけどオレンジジュースを選択。夫は・・・・前の席のため何をたのんだかは分からず。
後ろの席は姉一家3人が座っています。
 姫たちはDSを一生懸命しておりました。絶対に1台だけではケンカになると思ったので、上司に1台DSを借りていました。これが大当たり。2台DSがあってよかったです。
 そうこうするうちにファースト・サービスの機内食が始まりました。

続きを読む »

WDW1日目(12/21)その①

 いよいよ、旅行記の始まりです。よろしくお願いします。

 朝4時30分頃起床。パタパタと支度。子供たちも旅行へ行くと分かっているので、さっと起きて支度をしてくれる。
 5時30分頃 一緒に行く姉からこれから自宅を出ますとメールが。こちらも急いで出発しなければ。と、いうことで自宅を車で出発。高速に乗る前にコンビニに寄って朝ごはんを調達。一路、広島空港へ。

 6時15-30分頃、広島空港に到着。インターの料金所で姉たちの車を見かける。姉たちは駐車料金の安い民間の少し空港から離れている駐車場へ消えていった。しのーいたちは小さい子供連れなので空港前の駐車場に車を置くことに。

 まずは搭乗手続きしないといけないので、ANAのカウンターへ。
一応、web上でチェックインしているけどチェックインするのが遅かったので控えを印刷できなかった。 自動チェックイン機の傍にお手伝いのANAの方がいたのでどうすればいいか聞いてみた。
 どっちにしても欧米線は自動チェックイン機は使用できないので結局はカウンターに並ぶことに。

 そうこうしているうちに姉家族も空港へ到着して合流。 仲良く並ぶ。姉妹してとてもハイ状態。
 姉たちは早くからweb上でチェックインしていたので、ANAから郵送で控えを送ってもらっていたのですんなりと手続き終了。
 私たちはその場でEチケットを打ち出してもらいました。そして広島空港で広島-成田間、成田-ワシントン・ダレスそしてワシントン・ダレス-オーランド間の搭乗券をいただきました。
 トランクを預けて身軽に。ここで荷物を預ければワシントン・ダレス空港まで何もしなくてもオッケー。

 さっさと手荷物検査を受けて搭乗口へ。待合でようやくもぐもぐと朝食。 あまり身にならない感じです。
広島空港にて

 広島空港でのひとコマ。画像は姉と下姫です。奥に見えるのは今から乗る飛行機ではなくて、羽田行きのポケモンジェットです。

続きを読む »

帰ってきました。

 皆さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 昨日、オーランドから帰ってまいりました。今日元旦とは信じられません。大晦日に帰ってきたのですが、帰りの道中でいつも行っているスーパーに寄って年越しそばでも買って帰ろうと思ったら、すでに売り切れでした。
 仕方がないので「どんべい」を買っておそばを食べました。

 オーランドは真夏のように暑い日もあれば、日本の冬のように寒い日もあり、毎日天気予報をチェックしないといけませんでした。 しかもアメリカは温度の表示が摂氏ではなくて華氏だったので、いったいこの温度は暑いのか寒いのか全然分からず適当にこの温度だったら暑いかな?と思って判断してました。
判断を誤った日もありました。

 そして今回は雨にたたられ、ほぼ毎日レインコートを持ち歩かないといけなかったので荷物が重くて大変でした。
 やはりホリデーシーズンなのでものすごい人、人、人でした。
日本より人が少ないと期待して行ったのですが、それは大まちがいでした。TDRの土日くらい人がいっぱいで見動きが取れませんでした。

 しかも今回は忘れ物をいっぱいしたし、体調不良で倒れるものありで波乱にとんでいました。

 一番楽しみにしていたキャラ・グリもものすごい行列であまり楽しめませんでした。 あまりにも期待しすぎたかな?
 次はもうクリスマス時期には行かないと思います。 人が多いうえになかなか機動力を発揮できない子供連れのうえに言葉のハンデがある分、不利でした。
 まだベビーカーの必要のない子供以上の家族なら移動もスムーズでいいかもしれません。

 だからもう滞在途中からもっと閑散期に来ようとリベンジを誓ってしまいました。 でもいつになることやらですが。

 ちょっとマイナス面ばかり書いてしまいましたが、全体的にはやっぱり楽しかったと思います。

 またおいおいレポを書いていきますね。 それではとりあえず帰国報告でした。

 
«  | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。