プロフィール

しのーい

Author:しのーい
☆ 夫と娘2人の4人家族です。
☆ WDWへ2006年年末へ行ってきました。

ウキウキ


banner


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WDW1日目(12/21)その③

 まずはバスのような乗り物(なんと言ったにいいのか分からない不思議な乗り物です)に乗ってターミナルを移動。ここの空港、あちこちで工事してました。どうやらモノレールのようなものができるらしい。
そして入国審査。思ったより人がいない。ロスのときはものすごくごった返していて入国審査を受けるのにものすごく時間がかかったのに、そんなに待たずに入国審査を受けることに。
 3年前のときはまだ指紋採取も顔写真も撮られることがなかったのでいささか緊張。でも特に何か質問を聞かれることもなくあっさりと通過。姉たちもスムーズに入国。
 一旦、荷物を受け取ってそれから再度荷物を預けることに。その途中で換金所があったのでトラベラーズチェックを現金に換えてもらう。
 どうやらメインターミナルに来たらしいけど、ここはどこ?状態。
一応、ワシントン・ダレス空港の乗り継ぎ案内をネットで入手して印刷してきたけど、やっぱり分からない。
20070106135700.jpg

 案内の看板も見たけどやっぱり分からず。仕方がないので思い切って空港の係員さんに声をかけることに。  実はしのーいたちはANAのWDWへ行くハローツアーの方が一人くらいいるとたかをくくっていました。その方たちについていけばいいねと出発する前に姉と話をしていました。
ところがイザ蓋をあけてみるとどうやら1人もオーランドに行く日本人はいないらしい。あんなにいた日本人はどこへ?
 話は戻りますね。すると足元に書いてある黄色いラインをたどっていけみたいなことを言われました。そのとおりにすると手荷物検査のラインが見えてきました。手荷物検査を受けるにはパスポートと搭乗券が必要らしい。それを見せると手荷物検査へ。うわさどおり靴を脱いで検査。ANAでもらったお水をすっかり忘れてて検査に引っかかり没収されてしまいました。
またまたバスのような乗り物に乗って別のターミナルへ。
 ようやく搭乗ゲートへ。とにかく広い空港だ。接続時間がいっぱいあってよかったです。まずは昼ごはんの確保。姉家族と交代で買出しに。
 姉たちはサンドイッチとジュースを買ってきたみたいです。私たちもサンドイッチとジュースを確保。すみません。写真はまたまた撮るのをわすれました。
IMG_0269.jpg

 しばしの間、くつろぐ下姫とたく兄とあず姉。
上姫がいないのは飛行機でほとんど寝ていなかったので今頃になって睡魔が襲ってきたらしい。別の場所で爆睡。やっと廻りを観察する余裕が。
姉 「日本人、いないね。」
私 「そうだね。本当にいないのかな?」
姉 「ハローツアーの人は本当にいないのかな?」
私 「どうやらそうらしいよ。」
 そして搭乗時間に。乗り込んでまわりを見渡すとやっぱり日本人は一人もいない。東洋人らしき人もだ。本当に日本人は私たちだけ。
 UA1561便は定刻どおり12時24分に離陸。約2時間強の旅です。上姫はすぐにまた爆睡。下姫もほどなくお寝んね。

 IMG_0272.jpg

 これが機内サービスです。私もうとうとすることができました。
IMG_0273.jpg

 定刻14時41分より少し早くオーランドに到着したみたいです。
 機内を降りるときに姫たちはユナイテッドのバッジをもらいました。
DSCF2322.jpg

 これも日本に帰ってから自宅で撮影しました。
 うわさのモノレールに乗ってメインターミナルへ。降りたところで夫が爆弾発言!!

「リュック、機内に忘れた!!」

 夫と私はまたモノレールに乗って搭乗出口へ。姫と姉家族は荷物をピックアップして、送迎をお願いしているオーランド・ベストガイドさんと先に合流してもらうことにしました。
 このリュックの中にはビデオカメラや帰りの飛行機のEチケットの控えなど大切なものがいっぱい入っていました。
 まだ搭乗出口に係員の人がいます。英語で忘れ物をしたと言わなきゃと思ってふと係員の足元を見ると夫のリュックが。
無事に荷物を取り戻すことができました。
 安心したしのーいたちは行きすがら写真をパチリ。
 
IMG_0276.jpg

 それから皆さんがよく撮られているディズニーストアの前でもパチリ。

20070106135809.jpg

 ようやく姉たちと合流。ふと見るとベストガイドの方は日本人でした。私たちはケチって日本人送迎ではなくてアメリカ人の送迎にしたのですが。ベストガイドの方によれば都合がついたので私たちが来ましたみたいなことを言ってました。
 どちらにしてもやはり日本人の方のほうが気楽でよかったです。
駐車場へ行って荷物を乗せて一路USOのオンサイトホテルである「ロイヤル・パシフィックホテル」へ。
スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。