プロフィール

しのーい

Author:しのーい
☆ 夫と娘2人の4人家族です。
☆ WDWへ2006年年末へ行ってきました。

ウキウキ


banner


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WDW2日目(12/21)その①

 朝はたぶん7時ごろ起床。パークの開園が9時からなので少しのんびりムード。支度して8時15分頃出発。今日はたく兄も一緒。
 水上タクシーに乗って「CITy Walk」へ。
まずは朝ごはんを皆で食べる。朝早いので空いているお店は限られている。 目についた「Pastamore Ristorante&Market」で朝ごはんを調達。
 IMG_0305.jpg

 
姉たちは手堅くクロワッサンと飲み物程度で食べたらしい。(テーブルが離れていたので写真なし)
上姫は奥に小さく見えますが、チョコのマフィンとりんごジュース。
私が「ゲロ甘だからやーめーとーけ!!」と言ったのに「これがいい!!」と聞かずに注文。一口食べて「もう、いらない・・・・」と言った上姫。 やっぱり!!
 下姫は手堅くクロワッサンとオレンジジュース。夫も以下同文。
私は飲み物は上姫のりんごジュースをシェア。食べ物はツナのクロワッサン・サンドを夫とシェア。 あとはいちごのヨーグルト。
 食事をしていると次々とゲストがお目当てのパークへむかって歩いている。時計を見るともう開園の9時は過ぎていた。  急いで食べて今日はまず「Islands Of Adventure」へ。
ここからとても大変な目にあったため、写真が極端にありません。
文字ばかりになりますがよろしくお願いします。
 入場チケットを持って入場口に並ぶ。
子供はチケットを通すだけでオッケー。大人はチケットを通したあと、指紋登録をしてから入場。
 今回のチケットは初めてパークに入った日から連続6日間両パークを行き来できるというもの。もちろん、明日まで大事に取っておかないといけません。

 なのに、上姫、やってくれました。入場して100メートル歩くか歩かないかで落としてくれました。まあ、半分は仕方がなかったんですが。実はこの日昨日、ホテルでもらった青いチケットホルダーを上姫は首にぶらさげていて、チケットとホテルのカードもそのホルダーに入れていたんです。 どうやら角度によってはチケットが落ちるらしく、それに気がつかないまま「ハルク・コースター」へ。
 夫とたく兄が乗りに行く。残りの女・子供は終わるまでお留守番。
ハルク・コースターの近くに「ストーム・フォース・アセラトロン」というコーヒーカップのような乗り物があったので、姉に子供たちを連れてのせてきたらと言われ、乗せることに。ここでも「ユニバーサル・エクスプレス」のラインがあってホテルのカードを見せればオッケー!!のはずなんだけど、上姫に「カードは?」と聞くと「ない。」との答え。
 とりあえず、普通の列でも十分すぐに乗れるのでそのまま使わずに乗ったのだが、しのーいは気が気ではない。
 乗り終わった後、乗り終わった夫と姉たちに事情を話し皆で探し回ることに。 でも、もちろんあるわけなかったです。 仕方がないので「ロスト&ファウンド」に行ってまたまたつたない英語で死苦八苦説明。
どうにか通じてとりあえず「ユニバーサル・エクスプレス」の1日券をもらった。そしてホテルのキーはホテルのフロントに行ってくれみたいなことを言われる。 ここで問題が。これから隣の「ユニバーサル・スタジオ」にもはしごをするつもりだったので、このもらった券では入れないような気がしたので一生懸命説明したのですが通じなかったのと、相手が何を言っているのかイマイチ分からなかったため、うやむやのうちの「ロスト&ファウンド」を出た。

 悩んでいても時間ばかりが過ぎるので、とりあえず乗り物を乗ることに。 まずは「スパイダーマン」へ。 もちろん、せっかくオンサイト・ホテルに泊まったんだから「ユニバーサル・エクスプレス」の列へ。スイスイと進んですぐに乗ることができました。
 それから今度は「トゥーン・ラグーン」と言われるエリアへ。
 今日は「ダドリー・ドゥーライツ・リップソー・フォールズ」(長い名前やなぁ)はお休みでした。
 今日の天気は曇り。暑くもなく寒くもない気温だけど、「ポパイ&ブルートズ・ビルジラット・バージズ」(これ、WDWでいうカリ・リバーね。)に乗るかどうか皆で相談。
 相談の結果、濡れるのがイヤと言う理由で断念。皆、ヘタれです。
 ここでチビたちはしばしの間、「ミー・シップ、ザ・オリーブ」(WDWでいうとドナルドのボートみたいなもの)で遊ぶ。
IMG_0310.jpg

 これは滑り台から降りてきたところ。
 姫たちを遊ばしながらビチャ濡れになって丸いゴムボートで進む人たちを眺める。
 しばらくしたあと 次は「ジュラシック・パーク」のエリアへ。
スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。