プロフィール

しのーい

Author:しのーい
☆ 夫と娘2人の4人家族です。
☆ WDWへ2006年年末へ行ってきました。

ウキウキ


banner


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WDW3日目(12/23)その④

 DSCF2333.jpg


もう4時は過ぎているので急いで水上タクシー乗り場へ。
ここのホテルもDTD行きですが、水上タクシーが使えるんです。
船着場まで来て大事な忘れ物をしたことに気がついた。
 それは一生懸命作った巾着とキャラへのお土産です。
もうみんなで取りに戻っていたら「ビビディ・バビディ・ブティック」(以下BBB)の予約の時間に間に合わないかもしれない。すると夫だけ戻って取りに行ってくれるという。
 そうしてもらうことにした。DTDの地図を渡して別行動に。
DTDに着いたらメールをしてもらうことにした。

 とりあえず親子3人で乗船。船着場からDTDまでは15分くらいでしょうか。広大なDTDが見えてきました。
・・・が、下姫が寝てしまいました。船が着いても置きそうにありません。仕方がないので抱きかかえて「ワールド・オブ・ディズニー」内にあるBBDへ。
 ものすごい人、人、人だ。確か14年前にはまだDTDはなかったと思うので、初めての場所。下姫が重くてヨレヨレしながら捜す。
お目当てのBBBは一番奥のほうにあった。
 受付で無事に予約確認。 ここのBBDの出来事は後日単独で書きますので今日は省略。
 夫とも無事合流し、BBBでおめかししてもらってからイザ、タクシー乗り場へ。 生まれて初めてアメリカでタクシー。 少し緊張。
 実はこのとき現金が20ドルしか持っていなかった。20ドルで行けるかどうか・・・。
 夕方だったからなのか結構道が込んでいた。料金メーターがあがっていく度にドキドキ。 足らなかったらカード使えるかな?とかいろいろと思いめぐらす。
 DTDからお目当ての「グランド・フロディアンホテル」は約30分くらい時間がかかりました。料金は18ドルちょっと。チップもいるらしいので、ほぼ有り金全部20ドル渡しました。(後日、チップとしては少し少なかったらしいことが判明)

 もう時間は7時前くらい。予約の時間まであと10分くらい。
とても豪華なホテル。キャラ・ダイのある「1900 パーク・フェア」に行く前にサイン帳を手に入れないといけません。
 フロントの女の方に売っている場所を聞きました。
この女の方、すごく姫たちを気に入ってくれて「とてもキレイよ。」と褒めてくださり、わざわざ売店まで連れて行ってくれた。
 売店で↑のサイン帳を2冊購入。
 急いで受付へ。 ページャーを渡される。しばらくすると呼ばれた。
最初に「フェアリー・ゴッドマザー」とパチリ。 私がトイレに行っている隙に写したらしい。
IMG_0382.jpg

 この方とはレストラン内ではなくて外で撮影。
 ここは唯一、プリンス、つまり王子様がやってきてくれるキャラ・ダイ。とても楽しみにしていて彼にあげようとおみやげまで用意した。
いつ来てくれるかな? ドキドキ。
 席に着いてまずはドリンクの注文、それからブュッフェの説明を受ける。 さあ、キャラたちが来ないうちに食事を取りに行こうということで、順番に取りに行く。
 少ししたらまずは「白雪姫」が来てくれた。
IMG_0383.jpg

 んっ!!白雪姫? 確かここは「シンデレラとその仲間たち」のキャラ・ダイのはず。 なぜ、白雪姫が?と思う。 しかも見渡しても「プリンス・チャーミング」らしき人はどこにもいない。
まさかと思って、ウエイトレスさんに聞くと「今日はチャーミング王子はいないのよ。変わりに白雪姫がいるの。」みたいなことを言われた。
 白雪姫には悪いですが、すんごくがっがり。 王子様を間近で見たかったー!!
スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。